【急増中】ストレートネック(スマホ首)の原因と症状について

N君
N君

最近首や頭が痛いなぁ。

何が原因なんだろう…

こんにちは、カピまるです。

コロナ禍で在宅時間が増えたことで、ひどい肩こりや頭痛に悩まされていませんか?

実はそれ、ストレートネック(スマホ首)によるものかもしれません。

ストレートネックとは、別名『スマホ首』とも呼ばれており、スマホ等の電子機器の普及にともない急増している症状の1つです。

本記事では、

  • ストレートネック(スマホ首)の概要
  • 主な原因
  • 主な症状

について詳しくまとめていきます。

あわせて、1人でできるセルフチェック方法についてもご紹介しますので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ストレートネックの概要

ストレートネックとは、首の骨がまっすぐに伸びることで、通常よりも頭の位置が前に出てきてしまう状態のことです。

別名『スマホ首』とも呼ばれ、若者を中心に増加しており、日本の成人のうち約8割がその疑いがあるとされています。

ヒトの首は、もともと緩やかにカーブしている

ヒトの首(頸椎)は、もともと緩やかにカーブしています。

このように骨がカーブしていることで、頭の重みによって首にかかる負担を軽減しています。

徐々にカーブが失われ、まっすぐな状態になる

顔を前に向ける姿勢、つまり下向きの姿勢は、首にかかる負担が大きくなります。

このような姿勢を長時間続けてしまうと、首周りの筋肉が硬くなってしまいます。

筋肉が硬くなることで徐々に首の骨が引っ張られ、頸部の緩やかなカーブは消失し、まっすぐに近い状態となります。

この状態のことを、『ストレートネック(スマホ首)』と呼びます。

主な原因

カピまる
カピまる

スマホ首ってことは、携帯の見過ぎがいけないのかな?

N君
N君

他にも原因はあるの?

ストレートネックの原因は、決してスマートフォンの見過ぎだけではありません。

主な原因は、以下のとおりです。

  • 猫背になっている
  • 座る姿勢が悪い
  • 視力の低下
  • 加齢
  • 運動不足
  • 高さの合わないまくらを使っている
  • 重たいリュックを背負う機会が多い
  • 顎を引いた姿勢をとる競技をしている(格闘技、社交ダンス)

これらによって顔を前に傾ける姿勢が長時間続いてしまうと、首にかかる負担が大きくなり、ストレートネックの発症へとつながります。

主な症状

ストレートネックの主な症状は、以下のとおりです。

  • 肩こり、首こり
  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 吐き気
  • 顎関節症
  • 手や腕のしびれ
  • 腰痛
  • 頚椎椎間板ヘルニア
  • 頚椎症

ストレートネックでは、首や肩周りの筋肉が硬くなることによって、

  • 首こり
  • 肩こり

といった自覚症状がみられます。

筋肉が硬くなることによって血流が悪くなり、

  • 頭痛
  • 吐き気
  • めまい

といった症状がみられることもあります。

さらに、筋肉の硬直は自律神経のバランスの乱れを引き起こすため、

  • 身体のだるさ
  • うつ症状

といった精神的な不調を感じやすくなることもあります。

症状が進行するにつれて、

  • 顎関節症
  • 手や腕のしびれ
  • 腰痛

といった症状が出現し、さらに悪化してしまった場合には、

  • 頚椎椎間板ヘルニア
  • 頚椎症

といった手術が必要となる病気へと進行する可能性もあります。

カピまる
カピまる

加齢も影響するみたいだから、若いうちから気をつけないと…

ストレートネックのセルフチェック方法

ストレートネックのセルフチェック方法は、2通りあります。

  • 壁を使ってチェックする方法
  • 症状からチェックする方法

それぞれ順番に解説していきます。

壁を使ってチェックする方法

方法はいたってシンプルで、『壁を背にして気をつけの姿勢をとる』です。

上記の画像のように、壁を背にして「気をつけ」の姿勢をとり、

  • 後頭部
  • 肩甲骨
  • お尻
  • かかと

の4か所が意識することなく壁に着けば、正常な姿勢といえます。

反対に、意識して後ろに倒れないと各部位がつかない場合、ストレートネックの可能性が高いと言えます。

症状からチェックする方法

くり返しになりますが、ストレートネックで生じる主な症状は、以下のとおりです。

  • 肩こり、首こり
  • 頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 吐き気
  • 顎関節症
  • 手や腕のしびれ
  • 腰痛

  • 上を見上げると首が痛い
  • 目が疲れる・ドライアイになる
  • 睡眠不足になる・やる気が低下する

ストレートネックの疑いがある場合、こうした症状も自覚しやすいため、注意が必要です。

さいごに

本記事では、ストレートネック(スマホ首)をテーマに、

の4項目について解説しました。

ストレートネックは、身体面だけでなく精神面にも悪影響を及ぼす可能性があり、近年特に注目されてる症状の1つです。

日頃から正しい姿勢を意識し、早い段階から予防に努めていきましょう。

今回は以上になります。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました