ブログで月1万円稼ぐロードマップを公開中詳細はコチラ

【実体験】ブログを書き続けるための「モチベーション」が不要な件について

当ページのリンクには広告が含まれています。
N君

ブログをはじめたものの、記事を書くモチベーションが湧かないなぁ。書きたい気持ちがあるけど、ブログのネタも少なくなってきたし、どうにも行動に移せなくて。どうしたらいいんだろう・・?

こうした悩みに答えます。

本記事の内容
  • 結論:そもそもモチベーションは不要な件
  • モチベーションなしでブログを書く方法
  • その他、ブログを書き続ける2つのコツ

本記事を書いている僕は、ブログ歴3年を超えました。

今では月間4万pvを超えるまでとなり、決して多くはありませんが収益化にも成功しています。

ブログをはじめたばかりの初心者が挫折してしまう理由はさまざまですが、中でも多いのが「モチベーションが続かない」です。

実際、僕自身もはじめの3ヶ月~半年あたりで挫折して、ブログを一旦辞めました。こうした経験から、モチベーションを維持・高めることの難しさは、非常に共感できます。

3年ほどブログを続けてみて思ったことが、「ブログを書いている人みんながモチベーションが高いわけではない」ということ。

中には超高いモチベーションで書き続けている人もいるかと思いますが、大抵の人はブログ作業が【習慣化】しています。

そこで本記事では、モチベーションがなくともブログを書き続ける方法について、順番に解説していきます。

モチベーションが影響してブログ運営に悩んでいる・・という方は、ぜひ参考にしてみてください。

※5分もあれば読めるので、さいごまでお付き合いください。

この記事を書いた人

<プロフィール>

  • カピまるブログ運営者
  • 3年目作業療法士
  • 仕事と暮らしの情報発信中
  • 愛用テーマ: SWELL
当ブログ愛用テーマはこちら!
SWELLバナー

ブロックエディターに完全対応!

直感的な操作で簡単ブログ作成!

見るたび気分が上がるデザイン!

圧倒的な使い心地の最強テーマ!

圧倒的な使いやすさ、どんどん追加される新機能、おしゃれなデザイン性

そのすべてを兼ね備えた最強のWordPressテーマ「SWELL」

\ 国内最高峰の使い心地を手に入れよう /

目次

結論:そもそもブログ運営にモチベーションは不要

そもそも論ですが、ブログ運営にモチベーションは不要です。

会社に例えると分かりやすいですが、

  • モチベーションがある⇒会社に行く
  • モチベーションがない⇒会社を休む

・・・とはならないですよね?

世の中の大半の人は、モチベーションの有無によって会社に行くかどうかを決めていません。

多少気が乗らない日であったとしても、いつも通り出勤していることでしょう。

こうしたことから、何か行動を起こす際に【モチベーションは不要だ】と言えるわけです。

N君

モチベーションが不要なことは分かったけど、じゃあ一体何が必要なの?

モチベーションの代わりに必要となるのが、【義務化⇒習慣化】という流れです。

モチベーションなしでブログを書く方法

モチベーションなしでブログを書き続けるためには、【義務化⇒習慣化】という流れが重要となります。

ポイント①:義務化する

まずは、ブログを書くという作業を「義務」にします。

つまり、【○○する前に、必ず記事を書きあげる】といったルールを作ってしまいましょう。

「ブログを書かない→その後の作業ができない→作業がどんどん溜まっていく」という感じで、ブログを書かなければその後の作業が滞ってしまう、そんな状況を意図的に作ります。

場合によっては、【ブログ記事を書かなかったら、罰として○○する】といったように、ペナルティーを設定するのも有効です。

カピまる

まずは、「ブログ=義務」ということを自分の中で定着させよう。

これができてきたら、次のステップ「習慣化」に移ります。

ポイント②:習慣化する

義務化できたらほぼ目標達成ではありますが、次のステップ「習慣化」を目指していきましょう。

習慣化に必要となるのは、ズバリ

一定期間、継続すること

これに尽きます。

一定期間継続することで、義務的(例:ブログ記事を書かないといけない)だったものが、無意識的に行動できる「習慣」へと変わってきます。

この具体的な期間として、だいたい3ヶ月くらいを目標に続けてみましょう。

はじめは誰でもキツいですが、続けるうちに書くことが少しずつラクになってきます。このしんどさを乗り越えた先に、「習慣化」が待っています。

【重要】人間は、行動を起こすから「やる気」が出てくる

皆さんの中にも、【最初はやる気が出なかったけど、いざやってみたら、思いのほか集中できた」といった経験をされたことがある方もいるのではないでしょうか?

ここで大切なのが、人間は、「行動する⇒やる気(モチベーション)が高まる」という仕組みの生き物であるということ。

「モチベーションがあるから記事を書く」のではなく、「記事を書いていたら、モチベーションが上がってきた」が正しいのです。

  • やる気が出ない、どうしよう・・
  • モチベーションを上げる方法ってなんだろう・・

といったように、あれこれ深く考えるだけでは時間のムダです。

モチベーションは後から付いてくるものなので、まずは行動することが大切です。ここを勘違いしないよう、注意しましょう。

その他、ブログを書き続ける2つのコツ

その他にブログを書き続けるためのコツとして、以下の2つを押さえておきましょう。

  • ブログを続けやすい環境をつくる
  • 記事をSNSで発信する

それぞれ順番に見ていきます。

コツ①:ブログを続けやすい環境をつくる

「ブログを続けやすい環境」をつくる方法の例として、

  • ブログを共に頑張れる友達をつくる
  • 目標となるブロガーさんを見つける

・・・といったことが挙げられます。

自分のまわりを「ブログ運営を頑張っている人」で固めると、「自分も頑張らないといけない・・」と思えます。これは、【ブログの義務化⇒習慣化】にも大きく役立ちます。

オンラインサロンやSNSなど、ブロガーさんとつながる場は多数あります。

これらのものをぜひ活用して、ブログを続けやすい環境をつくっていきましょう。

コツ②:記事をSNSで発信する

投稿した記事は、積極的にSNSで発信していきましょう。

TwitterやInstagramを使って発信すれば、フォロワーさんから反応がもらえます。また記事の内容に関するハッシュタグをつければ、不特定多数の方から反応してもらえるチャンスが広がります。

SNSに投稿すると、良くも悪くもフォロワーさんから反応がもらえます。

「記事が分かりやすかった」「タメになった」と言ってもらえたら、素直にうれしいですよね?

反対に「内容が分かりにくい」「読みにくい」とダメ出しをされたとしても、改善点として今後に活かせるので、非常にありがたいことだと思います。

どちらにせよ、さらに良い記事を書くために欠かせないことなので、ブログを運営するならSNSは不可欠です。

まとめ:ブログを書くのにモチベーションは不要です

以上、モチベーションがなくてもブログを書き続ける方法についてでした。

さいごにもう一度おさらいしておきましょう。

本記事のまとめ

  • 結論:ブログにモチベーションは不要
  • 「義務化⇒習慣化」の流れが重要
  • あれこれ考えるより、とにかく行動しよう
  • 環境づくり、SNSの活用が不可欠

「ブログを書くモチベーションがない」「書きたくても、やる気が出なくて捗らない」といった悩みは、ブログをはじめたばかりの方は、特に感じることでしょう。

とはいえ、ブログを書き続けるために「モチベーション」は不要です。

【記事を書かなければいけない(義務化)⇒とにかく記事を書く⇒習慣化】といった流れで、なんとか乗り切りましょう。モチベーション・やる気は、行動することで後から付いてきます。

はじめは大変なことも多いですが、ぜひ今回紹介したコツを参考に、まずは行動してみましょう。

ブログの始め方を知りたい・実際に始めたい方へ

出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし

お得なキャンペーン開催中

国内最速レンタルサーバー「ConoHa WING」では、2024年6月11日(火)16時まで、

Webサイト制作応援キャンペーンを開催中です!

今なら最大53%OFF、月額678円~お得にWordPressブログが始められます!

さらに独自ドメイン2つ無料、初期費用無料と非常にお得な特典付き!

ぜひこのお得な機会にWordPressでブログ運営を始めてみてはいかがですか?

当ブログ「カピまるブログ」では、【副業ブログ・趣味活動で人生を豊かに】をテーマに、

WordPressブログの開設・運営、おすすめレンタルサーバー、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

ブログをこれから始める方に向けて、副業ブログで月1万円稼ぐためのロードマップを大公開中です。

今回は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次