ブログで月1万円稼ぐロードマップを公開中詳細はコチラ

【2023年版】SWELLでGoogleアナリティクス4へ登録する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
N君

SWELLでGoogleアナリティクスを使いたいんだけど、設定方法について教えてほしいなぁ。

こうした疑問に答えます。

WordPressテーマ「SWELL」でGoogleアナリティクスを利用する方法を徹底解説!

Webサイトへのアクセス状況を確認できるため、サイトを運営している方は登録必須の便利ツール。

登録方法と基本的な設定について、画像付きで分かりやすくまとめます。

カピまる

設定がまだ済んでいない方は、ぜひこの機会にやっておこう!

Googleアナリティクスとは、Googleが提供している無料のアクセス解析ツールです。

Googleアナリティクスを利用すると、サイトを訪れたユーザー数や滞在時間、行動などについて測定・解析できます。

サイト設計に大いに役立つツールである一方、設定方法について正式なマニュアルがなく、「どうやって設定するのか分からない・・」という方もいるかと思います。

そこで今回は、SWELLユーザーの方に向けてGoogleアナリティクスの設定方法について解説していきます。

参考リンクもあわせて掲載するので、

  • まだ設定が済んでいない・・
  • 内容をイマイチ理解できていない・・

という方はぜひ参考にしてみてください。

前世代のユニバーサルアナリティクスは、2023年7月1日をもって新しいデータの使用および収集を停止すると発表されました。これまで登録していた方も、今回紹介するGoogleアナリティクス4(GA4)への移行が必要となるので注意してください。

この記事を書いた人

<プロフィール>

  • カピまるブログ運営者
  • 3年目作業療法士
  • 仕事と暮らしの情報発信中
  • 愛用テーマ: SWELL
当ブログ愛用テーマはこちら!
SWELLバナー

ブロックエディターに完全対応!

直感的な操作で簡単ブログ作成!

見るたび気分が上がるデザイン!

圧倒的な使い心地の最強テーマ!

圧倒的な使いやすさ、どんどん追加される新機能、おしゃれなデザイン性

そのすべてを兼ね備えた最強のWordPressテーマ「SWELL」

\ 国内最高峰の使い心地を手に入れよう /

目次

Googleアナリティクスのアカウント開設手順

まずはじめにGoogleアナリティクスのアカウント開設手順について、以下6つのステップで解説します。

  • アカウントの新規開設
  • アカウント設定
  • プロパティ設定
  • ビジネス情報の入力
  • 利用規約の確認・同意

それぞれ順番に見ていきましょう。

Googleアナリティクスの登録には、Googleアカウントが必要となります。

まだ持っていないという方は、こちらのリンクから無料で取得できます↓↓

ステップ①:アカウントの作成

まずはじめに、Googleアナリティクスのアカウントを作成していきます。

Google マーケティング プラットフォームにアクセスして、「さっそく始める」をクリックします。

「さっそく始める」をクリックする

ステップ②:アカウント設定

Googleアナリティクスのアカウント設定画面が表示されるので、アカウント名を入力、「データ共有設定」の4項目にチェックをしましょう。

アカウント設定を行う

ステップ③:プロパティ設定

プロパティ設定画面が表示されるので、プロパティ名を入力します。

レポートのタイムゾーンは「日本」、通貨は「日本円」を選択して、「次へ」をクリックします。

プロパティを設定する

ステップ④:ビジネス情報の入力

ビジネスの詳細について回答します。

業種・ビジネスの規模について、運営するWebサイトに最も近いものを選んで「次へ」をクリックします。

ビジネス情報を入力する

次の画面でビジネスの目標を選択します。当てはまるものにチェックをつけましょう(一番下以外、複数選択〇)。

ビジネス目標を選択する

ステップ⑤:利用規約の確認・同意

Googleアナリティクスの利用規約が表示されるので、□にチェックのうえ「同意する」をクリックします。

利用規約を確認・同意する

以上、アカウントの新規開設は完了です。

トラッキングコードを取得する手順

アカウントが無事に作成できたら、つぎにトラッキングコードを取得していきます。

「トラッキングコード」とは、GA4が発行している計測タグのことです。トラッキングコードを設置することで、Webサイトを訪れたユーザーの動向を追跡できます。

カピまる

これがないとGA4が利用できないから、忘れずに設定しておこう!

ステップ①:管理画面「データストリーム」をクリックする

Googleアナリティクス管理画面左下にある歯車マーク→「データストリーム」の順にクリックします。

管理画面から「データストリーム」をクリックする

ステップ②:登録したプロパティをクリックする

アカウント作成時に登録したプロパティが表示されるので、これをクリックします。

登録したプロパティをクリックする

ステップ③:トラッキングIDを取得する

次の画面で、データの解析に必要となるトラッキングIDを取得します。

トラッキングIDは、「測定ID」と書かれたGからはじまるコードです。クリックしてコピーしましょう。

トラッキングID(測定ID)を取得する

SWELLにトラッキングIDを設置する手順

つぎに、先ほどコピーしたトラッキングID(測定ID)をSWELLに設置していきましょう。

SWELLに設置するには、「SEO SIMPLE PACK」というプラグインを使用します。まだ導入していない場合は、この機会にインストールしておきましょう。

カピまる

SWELL公式ガイドでも、インストール必須のプラグインとして紹介されているよ!

インストール・設定方法については、以下の記事を参考にしてください↓↓

ステップ①:管理画面「SEO PACK」をクリックする

プラグインのインストール・有効化ができたら、WordPress管理画面から「SEO PACK」→「一般設定」の順にクリックします。

WordPress管理画面「SEO PACK」をクリックする

ステップ②:トラッキングIDを貼り付ける

「Googleアナリティクス」タブをひらき、先ほどコピーしたトラッキングID(測定ID)を貼り付けます。

くり返しになりますが、ここで貼り付けるのは「Gからはじまる文字列」ですので間違えないように。

「” Tracking ID ” for UA」は、旧トラッキングIDです。2023年7月以降は使えないので、ここは空欄にしておきましょう。

トラッキングIDを貼り付けたら、さいごに「設定を保存する」をクリックして完了です。

データを取得できているか確認しておこう

トラッキングコードを設置したら、正しくデータが取得できているか確認しておきましょう。

Googleアナリティクス「データストリーム」に「過去48時間にトラフィックデータを受信しています」と表示されていれば、正しくトラッキングコードを設置できています。

トラフィックデータの取得状況を確認する
カピまる

これでGoogleアナリティクス4への登録は完了!おつかれ様でした!

登録後にやっておきたい初期設定がコチラ

Googleアナリティクス4への登録・移行が完了したら、以下3つの項目について初期設定を済ませておきましょう。

  • データ保持期間の変更
  • Googleシグナルの有効化

これをやっておくだけで、Googleアナリティクス4をより効果的に活用できます。

それぞれ順番に見ていきましょう。

項目①:データ保持期間の変更

より長い期間でデータを取得できるよう、「データ保持期間」を変更します。

STEP
以下のとおりクリックする

Googleアナリティクス管理画面で、「歯車アイコン」→「データ設定」→「データ保持」の順にクリックします。

管理画面「データ設定」→「データ保持」の順にクリックする
STEP
「イベントデータの保持」を14か月に変更する

デフォルトでは「2か月」になっているので、「14か月」に変更→「保存」をクリックします。

イベントデータ保持期間を14か月に変更する
STEP
無事に保存できたら完了です。

項目②:Googleシグナルの有効化

Googleシグナルとは、スマートフォンやタブレットといった異なるデバイスから同じユーザーがサイトにアクセスした際、同じユーザーとして計測できる機能のことです。

ただし、

  1. ユーザーがGoogleにログインしている
  2. 広告カスタマイズを目的とした関連付けに同意している

この2つの条件を満たした場合のみ、同一ユーザーとして認識されます。

データ解析をより正確に行うための重要な機能なので、有効化しておくことをおすすめします。

STEP
以下のとおりクリックする

Googleアナリティクス管理画面で、「歯車アイコン」→「データ設定」→「データ収集」の順にクリックします。

管理画面「データ設定」→「データ収集」
STEP
「続行」をクリックする

Googleシグナルに関する説明を読み、「続行」をクリックします。

Googleシグナル「続行」をクリックする
STEP
「有効にする」をクリックする

以下の画面に切り替わったら、「有効にする」をクリックします。

「有効にする」をクリックする
STEP
「Googleシグナルのデータ収集」が有効化されていることを確認する

青くチェックが入った状態になっていれば、Googleシグナルは有効化されています。

まとめ:【2023年版】SWELLでのGoogleアナリティクス4設定方法

以上、SWELLでGoogleアナリティクス4を設定する方法について解説しました。

数字の動向も大切ですが、ブログ運営でいちばん大切なのが「有益なコンテンツ作り」だということは言うまでもありません。

カピまる

アクセス数が気になると思うけど、1週間に1度確認するくらいで十分だよ!

Googleアナリティクスで集めたデータを活用して、より良いサイト作りに励んでいきましょう。

ブログの始め方を知りたい・実際に始めたい方へ

出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし

お得なキャンペーン開催中

国内最速レンタルサーバー「ConoHa WING」では、2024年2月28日(水)16時まで、

Blog Creatorリリース記念キャンペーンを開催中です!

今なら最大55%OFF、月額643円~お得にWordPressブログが始められます!

さらに独自ドメイン2つ無料、初期費用無料と非常にお得な特典付き!

ぜひこのお得な機会にWordPressでブログ運営を始めてみてはいかがですか?

当ブログ「カピまるブログ」では、【副業ブログ・趣味活動で人生を豊かに】をテーマに、

WordPressブログの開設・運営、おすすめレンタルサーバー、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

ブログをこれから始める方に向けて、副業ブログで月1万円稼ぐためのロードマップを大公開中です。

今回は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次