ブログで月1万円稼ぐロードマップを公開中詳細はコチラ

【確認】有料ブログと無料ブログの違い|初心者におすすめはどっち?

当ページのリンクには広告が含まれています。
N君

これからブログを始めようと思うんだけど、有料ブログと無料ブログってどっちが良い?メリット・デメリットについて詳しく教えほしいなぁ。

このような悩みに答えます。

この記事のまとめ

有料ブログと無料ブログの違いについて徹底解説!

「これからブログをはじめる」「初心者におすすめなのはどっち?」こうした疑問をお持ちの方、必見です!

今回は、有料ブログと無料ブログのメリット・デメリットについて詳しく紹介します!

それぞれの特徴を踏まえながら、初心者におすすめするポイントをまとめます!

有料ブログと無料ブログの違いを知り、どちらが良いか選ぶ参考にしてください!

この記事を見ている方の中には、

  • 有料ブログと無料ブログの違いは?
  • 結論、どっちで始めるべき?
  • メリット・デメリットが知りたい!

こうした悩みを持っている方も多いでのはないでしょうか。

最初に結論からお伝えすると、本気でブログを運営するなら有料ブログ一択です。

本記事では、有料ブログと無料ブログの違い2つのメリット・デメリットについて詳しくまとめます。

本記事を読めば、どちらでブログをスタートするべきかハッキリと決めることができるはず。

  • これからブログを始めたい
  • 有料ブログと無料ブログの違いを知りたい
  • 初心者におすすめな方を知りたい

上記に該当する方は、ぜひ最後までご覧いただき、どちらが良いか選ぶ参考にしてください!

この記事を書いた人

<プロフィール>

  • カピまるブログ運営者
  • 3年目作業療法士
  • 仕事と暮らしの情報発信中
  • 愛用テーマ: SWELL
当ブログ愛用テーマはこちら!
SWELLバナー

ブロックエディターに完全対応!

直感的な操作で簡単ブログ作成!

見るたび気分が上がるデザイン!

圧倒的な使い心地の最強テーマ!

圧倒的な使いやすさ、どんどん追加される新機能、おしゃれなデザイン性

そのすべてを兼ね備えた最強のWordPressテーマ「SWELL」

\ 国内最高峰の使い心地を手に入れよう /

目次

有料ブログと無料ブログの違いとは?

有料ブログとは、その名のとおりブログ運営に一定の費用がかかるブログのことです。

有料ブログには、例えば以下のようなものがあります。

  • WordPress
  • はてなブログPro
  • Abemaブログ(有料コース)
  • FC2ブログPro
  • noteプレミアム

反対に無料ブログとは、はてなブログ、Abemaブログ、FC2ブログといった各サービスの中で費用負担が一切ない無料プランを利用するブログのことです。

有料ブログと無料ブログの違いは、大きく以下の2つです。

  1. サイト所有権の有無
  2. 運営上の制限の有無

ちがい①:サイト所有権の有無

まず1つ目は、「サイト所有権の有無の違い」です。

ブログの立ち上げは、よく「家を建てること」にたとえられます。

土地に当たる「レンタルサーバー」を借りたのちに、「ドメイン(住所)」や「ブログサイト(家)」を構築するイメージです。

これに沿って考えてみると、無料ブログは「借家(賃貸マンション)」、有料ブログは「持ち家」といった感じです。

無料ブログは、サービス元からサーバーとドメインを借りた上で運営するため、サイト所有権はサービス元の運営会社にあります。

そのため賃貸マンション同様に、利用する上での制限がさまざま設けられています。

反対に有料ブログでは、サーバー・ドメインともに所有権は自分にあるため、自由に運営できます。

これは持ち家と同じで、誰にも制限されることなく自由に暮らす(運営する)ことが可能です。

ちがい②:運営上の制限の有無

次に2つ目は、「運営上の制限の有無の違い」です。

無料ブログでは、費用負担が一切ない代わりに以下のような運営上の制限が設けられています。

  • 掲載できる広告に限りがある
  • デザインのカスタマイズ性が低い
  • SEO対策が十分に行えない

サイトのカスタマイズや広告掲載に制限があるため、収益化がしづらいといったデメリットがあります。

有料ブログでは、一定の費用を支払うことでこれらの制限を無くすことができます。

自分好みにサイトをデザインできたり広告を掲載できるので、好きなように運営しながら収益化を目指せるのが大きな魅力です。

  • 多少制限があっても無料が良い→無料ブログ
  • 自由に好きなサイトを作りたい→有料ブログ

といった選び方をオススメします。

ただ後で詳しくまとめますが、大きく収益化を目指すなら有料ブログ一択です。

有料ブログと無料ブログの比較表

ここまでの内容を踏まえながら、有料ブログと無料ブログの違いをまとめた比較表を作成しました。

項目有料ブログ
(WordPressなど)
無料ブログ
(はてなブログなど)
費用
月1,000円程度

無料
収益性
広告掲載に制限なし

広告掲載に制限あり
デザイン性
自由にカスタマイズ可能

制限あり
所有権
あり(自分の物)

なし(借り物)
独自ドメイン
利用可能

利用不可
資産性
長期的な運営可能

サイト元の影響あり
始めやすさ
少し設定が必要

始めやすい
おすすめ度
●:優れている、▲:やや気になる、✖:気になる

※独自ドメイン:自分だけが使える独自のURLのこと。「https://○○○.com」のようなもの。

※無料ブログでは、「https://○○○.hatenablog.com/」のようにURLに運営サイトの文字列が含まれている。

有料ブログのメリット4選

有料ブログを利用するメリットとして、以下の4つが挙げられます。

  1. 広告を自由に掲載できる
  2. 自由にカスタマイズできる
  3. SEO対策がしやすい
  4. 独自ドメインが使える

メリット①:広告を自由に掲載できる

有料ブログでは、自分のブログに合った広告を自由に掲載できます。

ブログで収益を得る手段として、

  • クリック型報酬(アドセンス)
  • 成果報酬型(アフィリエイト)

といった広告サービスがありますが、有料ブログであればどちらも好きなように利用できます。

そのためブログを始めたばかりでも収益化を狙いやすく、大きく稼ぐ可能性が大いにあります。

上記のサービスのうち【成果報酬型(アフィリエイト)】広告については、【初心者向け】アフィリエイトサービス(ASP)おすすめ6つ【完全版】で詳しく解説していますので参考にしてください。

メリット②:自由にカスタマイズできる

有料ブログは、機能・デザインのカスタマイズ性が高いことが大きなメリットです。

特にWordPressには、「できないことがないのでは?」と思うレベルに様々な機能が搭載されています。

例えば、以下のようなものがあります。

  • デザインテーマ:サイトデザインを自由に変更できる
  • プラグイン:問い合わせフォーム等の機能を実装できる

プラグインやブログテーマは、数えきれないほど多くの種類が存在します。

どれも簡単に設定できるので、ご自身のブログに合わせて自由にカスタマイズを楽しみましょう。

メリット③:SEO対策がしやすい

有料ブログでは、SEO対策がしやすいというメリットがあります。

SEOってなに?

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略称。検索エンジン(クローラー)によって発見されやすいように、サイトを改善するプロセスのことを意味します。

引用元:Google 公式 SEO スターター ガイド

「2.自由にカスタマイズできる」でも述べましたが、WordPressでは利用できるプラグイン・ブログテーマが数多くあります。

専用プラグインを導入したり、SEO対策が施されたブログテーマをインストールすることで、SEO対策をしっかりと行えます。

当ブログでも愛用しているWordPressテーマ「SWELL」は、インストールして簡単な設定を済ませるだけでバッチリSEO対策を行えるため非常にオススメです。

気になる方は、以下の記事をチェックしてみてください!

メリット④:独自ドメインが使える

有料ブログでは、【独自ドメイン】を使えます。

無料ブログの場合、サーバー・ドメインを借りて運用している状態のため、万が一運営会社が潰れてしまったら自分のブログもなくなってしまいます。

独自ドメインは完全に【自分のもの】なので、こうした影響からブログが消滅するといったリスクは一切ありません。

長くブログを運営したい!と思っている方は、独自ドメインでブログ消滅リスクを回避するべきかと思います。

有料ブログ(WordPress)デメリット3選

有料ブログを利用するデメリットは、以下の3つです。

  1. 費用がかかる
  2. サイト管理に手間がかかる
  3. 初期設定を行う必要がある

デメリット①:費用がかかる

WordPressでブログを運営するためには、

  • レンタルサーバー代
  • 独自ドメイン代

として、毎月数百円~1,000円程度の費用がかかります。

とんでもなく多い金額というわけではありませんが、場合によっては「毎月の負担となるとつらい・・」と感じることもあると思います。

各レンタルサーバー運営会社ごとに費用は異なるので、色々と見比べた上で自分にあったものを選ぶことが大切です。

デメリット②:サイト管理に手間がかかる

WordPressでブログを運営する場合、自分でサイト管理を行う必要があります。

人によっては、費用がかかことよりも手間がかかることをネックに感じる方も多いのではないでしょうか。

例えば、

  • セキュリティ対策
  • データのバックアップ
  • サーバーの負荷対策

といったように、さまざまなことを自分で管理する必要があります。

ただ利用するレンタルサーバーによっては、充実したサポート体制からサイト管理にかかる手間が少ないものもあります。

詳細については各レンタルサーバー運営会社ホームページに掲載されていますので、契約前に内容を確認することをおすすめします。

デメリット③:初期設定を行う必要がある

WordPressでブログを運営するには、まず初期設定を済ませる必要があります。

インストールしてすぐに記事を書き始められるわけではないので注意が必要です。

はじめは大まかに設定すれば十分です。細かい設定については、しばらく経って慣れてからでも遅くはありません。

WordPressの初期設定については、【失敗しない】ConoHa WINGを使ったブログの始め方まとめで詳しくまとめています。気になる方はぜひ参考にしてください。

無料ブログのメリット3選

無料ブログを利用するメリットとして、以下の3つが挙げられます。

  1. 費用負担がない
  2. サイト管理に手間がかからない
  3. 初期設定を行う必要がない

メリット①:費用負担がない

なんといっても無料ブログ最大のメリットは、初期費用・ランニングコストがかからないことです。

そのため、ブログ開設時にクレジットカードや銀行口座を登録する必要もありません。

無料ブログなら金銭リスクを負うことなく、誰でもすぐにブログを始められます。

メリット②:サイト管理に手間がかからない

無料ブログを運営する上では、メンテナンスなどのサイト管理を行う必要がありません。

多くの場合、ブログ本体やテーマのアップデートは自動で行われます。

面倒な作業なく記事の作成に集中できるため、ブログ初心者にとっては非常に助かります。

メリット③:初期設定を行う必要がない

無料ブログを運営する上では、初期設定を行う必要がありません。

「2.サイト管理に手間がかからない」でも述べましたが、基本的にブログ本体の管理は運営会社が行います。

はじめからある程度サイトデザインができているので、改めての設定は不要です。

無料ブログでは、余計な作業なく記事だけを更新していればよいというメリットがあります。

無料ブログ(はてなブログ等)デメリット5選

無料ブログを利用するデメリットとして、以下の5つが挙げられます。

  1. 広告掲載に制限がある
  2. デザイン性が低い
  3. 自由にカスタマイズできない
  4. SEO対策が不十分
  5. 独自ドメインが使えない

デメリット①:広告掲載に制限がある

無料ブログでは、記事内に掲載する広告に制限があります。

自分でアフィリエイトサイトから気になる広告を掲載したいと思っても、場合によっては制限されることがあります。

また記事内に広告が強制的に表示されたり、ブログイメージに合わない広告が勝手に挿入されることもあります。

そのため収益化にもつながりにくくなるので、要注意です。

デメリット②:デザイン性が低い

無料ブログに搭載されているデザインテンプレートは、それほど多くの種類はありません。

使えないことはないですが、無難なデザインが多く物足りなさを感じる方も多いと思います。

こうしたデザインだと他ブログとの差別化も難しいので、自分らしさを出しづらいといったデメリットがあります。

デメリット③:自由にカスタマイズできない

無料ブログでは、有料ブログと違って自由にカスタマイズができません。

自分らしさを出せないので、他ブログと似たようなありきたりなサイトになってしまいがちです。

無理にカスタマイズしようとすると、規約違反などのトラブルからサイトを削除される恐れもあります。

場合によっては、このような強制的な対応をされることもあるので要注意です。

デメリット④:SEO対策が不十分

無料ブログの多くでは、SEO関連機能に対するサポートがないことがほとんどです。

そのため検索で上位表示しようと思っても、どうしても有料ブログよりも劣ってしまいます。

無料ブログでは、SEO対策において有料ブログほどの効果を得ることは難しいです。

デメリット⑤:独自ドメインが使えない

無料ブログでは、ほとんどの場合独自ドメインを使用できません。

はてなブログの場合、「https://○○○.hatenablog.com/」のように運営サイトの文字列が含まれたURLになります。

サイトの所有権は運営会社にあるので、最悪の場合(会社が倒産する)サイトが消滅する可能性もあります。

有料ブログ・無料ブログの選び方は?

さいごに、有料ブログと無料ブログの選び方についてまとめます。

N君

有料・無料ブログについて色々分かったけど、どちらにしようか迷うなぁ・・。

ここまで読んでみて、「まだどちらにしようか迷う・・」という方は参考にしてください。

ポイントとなるのは「収益化を狙うかどうか」です。早速確認してみましょう。

有料ブログがおすすめな人

以下の項目に該当する方は、有料ブログ(WordPress)に挑戦することをおすすめします。

  • 本気で収益化を目指している
  • 自分好みにサイトを作りたい
  • 独自ドメインで長く運営したい

くり返しになりますが、本気で収益化を目指すなら有料ブログ一択です。

毎月1,000円程度の費用がかかりますが、自分好みにサイトを作ったり広告も自由に掲載できます。

初期設定やサイト管理といった手間暇がかかりますが、それ以上のメリットが有料ブログには大いに期待できます。

無料ブログ→有料ブログへの移行は大変な作業なので、どうせ後から移行するくらいなら初めから有料ブログではじめた方が後々ラクになります。

無料ブログがおすすめな人

反対に以下の項目に該当する方は、無料ブログではじめることをおすすめします。

  • 費用はかけたくない
  • なるべく手間をかけたくない
  • 手軽にブログを運営したい

収益化を狙わず日記感覚でブログをやりたいという方は、無料ブログで十分です。

費用負担も一切なく手軽に開設できるので、趣味の一環で始めたいという方にはぴったりです。

まとめ:有料ブログと無料ブログの違い

以上、有料ブログと無料ブログの違いについて解説しました。

さいごにもう一度おさらいしておきましょう。

有料ブログがおすすめな人

  • 本気で収益化を目指している
  • 自分好みにサイトを作りたい
  • 独自ドメインで長く運営したい

無料ブログがおすすめな人

  • 費用はかけたくない
  • なるべく手間をかけたくない
  • 手軽にブログを運営したい

結論、これから本気でブログを運営するなら有料ブログ一択です。

費用はかかりますが、それ以上に機能性・収益性があるものなので十二分にリターンが期待できます。

本記事を参考にしていただき、ぜひこの機会にWordPressでブログ運営をスタートしましょう!!

\ 最大55%OFFキャンペーン開催中

ブログの始め方を知りたい・実際に始めたい方へ

出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし

お得なキャンペーン開催中

国内最速レンタルサーバー「ConoHa WING」では、2024年2月28日(水)16時まで、

Blog Creatorリリース記念キャンペーンを開催中です!

今なら最大55%OFF、月額643円~お得にWordPressブログが始められます!

さらに独自ドメイン2つ無料、初期費用無料と非常にお得な特典付き!

ぜひこのお得な機会にWordPressでブログ運営を始めてみてはいかがですか?

当ブログ「カピまるブログ」では、【副業ブログ・趣味活動で人生を豊かに】をテーマに、

WordPressブログの開設・運営、おすすめレンタルサーバー、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

ブログをこれから始める方に向けて、副業ブログで月1万円稼ぐためのロードマップを大公開中です。

今回は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次