ブログで月1万円稼ぐロードマップを公開中詳細はコチラ

ブログで有料画像サイトは使うべき?3つの理由とおすすめサイト4選

当ページのリンクには広告が含まれています。
N君

ブログで有料画像を使うのってどうなんだろう・・気になってはいるんだけど、やっぱり使った方がいいのかなぁ。有料画像を使うべき理由と、おすすめのサイトについて教えてください。

こうした疑問に答えます。

こんな方におすすめ
  • 有料画像の導入を検討している
  • 有料画像を使うメリットについて知りたい
  • おすすめ有料画像サイトを知りたい
本記事の信頼性

当ブログでも有料画像サイトを利用しています。実際に使ってみた経験から、有料画像サイトをおすすめする理由と、使ってよかったおすすめサイトを厳選して紹介します。

有名ブロガーさんのサイトを覗いてみると、おしゃれな画像やイラストがたくさん使われていることに気付くかと思います。

『自分のサイトでも導入してみようかな・・』と思うものの、そのメリットやどのサイトを利用すべきか分からない、という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、有料画像を使うべき理由とおすすめサイトを厳選して4つ紹介します。

各サイトの比較表もあわせて詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人

<プロフィール>

  • カピまるブログ運営者
  • 3年目作業療法士
  • 仕事と暮らしの情報発信中
  • 愛用テーマ: SWELL
当ブログ愛用テーマはこちら!
SWELLバナー

ブロックエディターに完全対応!

直感的な操作で簡単ブログ作成!

見るたび気分が上がるデザイン!

圧倒的な使い心地の最強テーマ!

圧倒的な使いやすさ、どんどん追加される新機能、おしゃれなデザイン性

そのすべてを兼ね備えた最強のWordPressテーマ「SWELL」

\ 国内最高峰の使い心地を手に入れよう /

目次

有料画像サイトは使うべき?

ブログで有料画像は使うべきでしょうか?

結論、有料画像を使うメリットは大いにあります。

有料画像の使用をオススメする理由は、以下の3点です。

  • 画像のクオリティが高い
  • 画像を編集する手間がかからない
  • 他のサイトと被りにくい

それぞれ順番に見ていきましょう。

理由①:画像のクオリティが高い

なんといっても有料画像サイトで取り扱っている画像は、非常にクオリティが高いです。

載せるだけで、サイト全体の雰囲気がいっきにおしゃれになります。

加えて画像の種類もたくさんあるので、長くサイトを運営すればするほどメリットが感じられます。

理由②:画像を編集する手間がかからない

有料画像サイトには、クオリティが高い画像が多くそろっています。

そのため画像を編集する必要がなく、ダウンロード→すぐにサイトで使用できるので余計な手間がかかりません。

無料画像サイトだと、時間をかけて探しても中々「これだ!」という画像が見つからない。見つけても編集する手間が必要になる・・なんてことはザラにあります。

有料画像サイトを使うことで、画像を探す・編集するといった作業に費やす時間が大幅に短縮されます。

そのため記事の執筆により集中できるようになるので、結果としてブログ作業の効率化につながります。

カピまる

もっと効率良く記事を書きたい!という方は、有料画像サイトを使ってみるといいよ!

理由③:他のサイトと被りにくい

有料画像サイトは他のサイトと被りにくく、オリジナリティを出すことができます。

「ありきたりな画像ばかり並んでいるサイト」か「あまり見ない画像を使っているサイト」では、明らかに後者の方が読者の目につきやすいです。

目につきやすいということは、ユーザーの訪問率アップにもつながります。

有料画像サイトを使って、他のサイトと差別化を図りましょう。

おすすめ有料画像サイト4選

当ブログがおすすめする有料画像サイトは、以下の3つです。

  • Shutterstock(シャッターストック)
  • PIXTA(ピクスタ)
  • freepik(フリーピック)
  • Adobe Stock(アドビストック)

それぞれ順番に見ていきましょう。

おすすめ①:Shutterstock(シャッターストック)

Shutterstock(シャッターストック)

まず1つ目が、「Shutterstock(シャッターストック)」です。

こちらはニューヨークに本社をかまえるShutterstock社が提供する素材サービスです。

取扱い画像・イラスト数は、驚きの3億点以上と世界トップクラスです。

毎日新しいものが次々と追加されているので、その圧倒的な量の素材から欲しいものが簡単に手に入ります。

有名ブロガーさんも多く利用されており、その使い勝手の良さはお墨付きです。

Shutterstockの特徴
  • 3億点以上の圧倒的な画像・イラスト数
  • ハイクオリティな画像が多い
  • モバイルアプリなど便利なツールも豊富

\ 世界トップクラスの素材取扱いサイト /

おすすめ②:PIXTA(ピクスタ)

PIXTA(ピクスタ)

次に2つ目が、「PIXTA(ピクスタ)」です。

こちらは日本の会社が手がけるサービスということもあって、日本人モデルや日本の風景・景色といった画像を多く取り扱っています。

有名ブログでも使用されてる「ベクター画像」ではなく、風景や景色の画像を使いたいという方におすすめのサイトです。

こちらのサイトは日本語検索に対応しているので、素材を探すのもとても簡単です。

また一度ダウウンロードした画像を追加料金なしで何度でも使用できる「ロイヤリティーフリー形式」が採用されているので、面倒な更新手続きや費用の負担もかかりません。

PIXTAの特徴
  • 日本人モデルや日本の風景・景色といった画像が豊富
  • 著作権侵害に対する「補償サービス」付き
  • 日本語検索に対応している

\ 日本人モデルの素材をお探しならコチラ /

おすすめ③:freepik(フリーピック)

freepik(フリーピック)

次に3つ目が、「freepik(フリーピク)」です。

こちらのサイトは、ブログで使えるベクター画像やイラスト画像をお手頃に利用できるとあって、多くのブロガーさんに利用されています。

安くて高品質な画像を探しているという方にとっては、一番使いやすいサイトかもしれません。

無料プランもあるので、まずはお試しで使ってみて、気に入ったら有料プランへの加入を検討してみましょう。

freepikの特徴
  • 800万点以上の素材数
  • ベクター画像、イラスト画像が豊富
  • お手頃な価格設定、無料プランもあり

\ お手頃な価格設定が魅力のサイト /

おすすめ④:Adobe Stock(アドビストック)

さいごに4つ目が、「Adobe Stock(アドビストック)」です。

こちらは「Photoshop」といったデザインソフトを手掛けるAdobe社が提供する素材サービスです。

写真やイラストのみならず、映像データや3D素材まで、2億点以上の素材を利用できます。

すべての素材でロイヤリティーフリー形式が採用されているので、面倒な手続きや費用負担なく、自由に使いまわせます。

サイトトップの検索窓で気になるワードを入力するだけで、欲しい画像・イラストがすぐに見つかります。

Adobe Stockの特徴
  • すべての素材でロイヤリティーフリー形式を採用
  • 自分にあった利用プランを選べる
  • AdobeCCと連携しており、各ソフトから素材にアクセスできる

\ 30日間無料お試しキャンペーン開催中 /

各サイトの料金プラン比較

各サイトの料金プラン等については、以下の表を参考にしてください。

サイト名料金プラン
(月額)
1ヶ月あたりの
クレジット数(点)
取扱い
画像・イラスト数
Shutterstock¥3,500
¥6,300
¥10,600
¥15,900
¥22,000
¥25,000
10
25
50
150
350
750


3億点以上
PIXTA¥1,980
¥6,380
¥11,000
¥16,500
¥24,970
¥29,800
3
10
50
100
350
750


5000万点以上
freepik9 EUR
(約¥1,200)
15 EUR
(約¥11,000)
10

100

1300万点以上
Adobe Stock¥3,828
¥6,578
¥10,428
¥27,478
10
25
40
750


3億点以上
  • 定額制(月額)は、月10クレジットあたりの料金を記載しています。
  • 内容が異なる場合もありますので、事前に各公式HPをご確認ください。

取り扱っている素材数は、「Shutterstock」「Adobe Stock」が3億点以上と圧倒的に多いです。

料金プランでは、「freepik」が比較的お手頃な価格設定で、加えて無料プランが唯一あるのも「freepik」です。

それぞれのサイトで特徴があるので、自分の使い勝手が良いサイトを探してみましょう。

最初は無料画像で十分・・という方へ

ここまで有料画像サイトの魅力をたくさん伝えてきましたが、

  • あまりお金をかけたくない
  • はじめは無料画像でスタートしたい

こうした思いから、なかなか有料画像サイトの利用に踏み切れない方もいるのではないでしょうか。

そんな方は、まずは無料画像サイトでブログ運営をスタートしましょう。

当ブログがおすすめする無料素材・画像サイトは、以下の8つです。

  1. Unsplash
  2. Pixabay
  3. photoAC
  4. O-DAN
  5. GIRLY DROP
  6. FLAT ICON DESIGN
  7. HUMAN PICTGRAM 2.0
  8. food.foto

無料とは思えないほど使い勝手の良いサイトばかりですが、「物足りないかも・・」と思ったら有料サイトを使ってみるのも1つの手です。

各サイトの内容については、【おすすめ10選】ブログに使えるフリー素材&画像サイトまとめで詳しく解説していますので参考にしてください。

まとめ:ブログで有料画像は使うべき理由とおすすめサイト

以上、ブログで有料画像サイトを使うべき理由とおすすめサイトについて紹介しました。

さいごにもう一度おさらいしておきましょう。

有料画像を使うべき理由

  1. 画像のクオリティが高い
  2. 画像を編集する手間がかからない
  3. 他人と被りにくい

おすすめ画像サイト

  1. Shutterstock(シャッターストック)
  2. PIXTA(ピクスタ)
  3. freepik(フリーピック)
  4. Adobe Stock(アドビストック)

結論、有料画像サイトを使うメリットは大いにあります。

「とりあえずお試しで1ヶ月使ってみよう!」くらいの感覚で良いので、気になった方はこの機会にぜひお試しください!

ブログの始め方を知りたい・実際に始めたい方へ

出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし

お得なキャンペーン開催中

国内最速レンタルサーバー「ConoHa WING」では、2024年5月24日(金)16時まで、

Happy Springキャンペーンを開催中です!

今なら最大55%OFF、月額643円~お得にWordPressブログが始められます!

さらに独自ドメイン2つ無料、初期費用無料と非常にお得な特典付き!

ぜひこのお得な機会にWordPressでブログ運営を始めてみてはいかがですか?

当ブログ「カピまるブログ」では、【副業ブログ・趣味活動で人生を豊かに】をテーマに、

WordPressブログの開設・運営、おすすめレンタルサーバー、ライフスタイルに関する情報を発信しています。

ブログをこれから始める方に向けて、副業ブログで月1万円稼ぐためのロードマップを大公開中です。

今回は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次