国内最高峰のWordPressテーマ【SWELL】→詳細はコチラ

【失敗しない】ConoHa WINGを使ったブログの始め方まとめ

N君

ブログを始めようと思うけど、
まず何からすればいいんだろう?

カピまる

まずは「サーバー」「ドメイン」の2つを
用意するところから始めてみよう!

カピまる

その中で特にオススメしたいのが、
「ConoHa WING(コノハウイング)」
というレンタルサーバーなんだ!
今回は、このサーバーでのブログの始め方を
中心に解説していくよ!

ブログを始めるにあたって必要となるものは、大きく以下の3つです。

ブログ開設に必要なもの
  • ドメイン・・「住所」のようなもの
  • サーバー・・「土地」のようなもの
  • ブログ ・・「住居」のようなもの

「ドメイン」「サーバー」「ブログ」の3つが必要であり、必ず用意する必要があります。

このうち「ドメイン」「サーバー」は、レンタルサーバーというサービスを利用することで借りることができます。

今回は、このレンタルサーバーの中でも特にオススメしている「ConoHa WING(コノハウイング)」を使ったブログの始め方をテーマに、画像付きで解説していきます。

本記事でご紹介する方法を参考にすれば、パソコンに詳しくなくても、誰でもすぐにブログを始められます。

  • これからブログを始めようと思っている
  • CooHa Wingを使ったブログの始め方を知りたい
  • 具体的な登録方法について詳しく知りたい

上記に1つでも該当する方は、ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてください。

この記事を書いた人

<プロフィール>

  • ✔ カピまるブログ運営者
  • ✔ 2年目作業療法士
  • ✔ 仕事と暮らしの情報発信中
  • ✔ 愛用テーマ: SWELL
カピまるです!

オススメWordPressテーマ

ブロックエディターに完全対応!

直感的な操作で簡単ブログ作成!

見るたび気分が上がるデザイン!

圧倒的な使い心地の最強テーマ!

~もっと気軽に、楽しく記事を書こう~

それを可能にするWordPressテーマ

SWELL

\ 国内最高峰の使い心地を手に入れよう /

目次

高速レンタルサーバーならConoHa WING

出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし

高速レンタルサーバーでオススメしたいのが、当ブログでも使用している「ConoHa WING(コノハウイング)」です。

こちらのレンタルサーバーは、初心者から上級者まで多くのブロガーの方が利用している大人気サーバーの1つ。

「国内最速」「最安級」「超安定」を掲げるだけあって、トップクラスの性能・機能を備えながら料金は格安という、非常にコストパフォーマンスに優れているという点が大きな魅力です。

「ConoHa WING(コノハウイング)」のオススメポイントを3つご紹介します。

  • 国内No.1の最速レンタルサーバー
  • コストパフォーマンスが抜群
  • ドメイン2つが永久無料

国内No.1の最速レンタルサーバー

出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし

「ConoHa WING(コノハウイング)」は、Webサーバー処理速度において圧倒的No.1のレンタルサーバーです。

国内レンタルサーバーサービスの中で「Webサーバー処理速度」に関する調査結果では、2位に約2倍の差をつけて圧倒的第1位という結果でした。

くり返しになりますが、サイトを「高速表示」できるかどうか(=ページの読み込み速度)は、SEOにも大きく影響するとされています。

  • ブログで収益を作りたい
  • 多くの人にブログを見てもらいたい

こうした目標を達成するうえで、「高速レンタルサーバー」を使用することは、非常に重要なポイントです。

コストパフォーマンスが抜群

「ConoHa WING(コノハウイング)」は、トップクラスの性能・機能を備えながら料金は格安という、非常にコストパフォーマンスに優れているという点が大きな魅力です。

具体的な料金体系について、以下の表をご覧ください。

ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
通常料金1320円/月2640円/月5280円/月
WINGパック料金660円/月~1925円/月~3850円/月~
SSD300GB400GB500GB
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン無制限無制限無制限
データベース無制限無制限無制限
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア
出典:超高速レンタルサーバーならConoHa WING l 初期費用・最低利用期間なし(2022/11月時点)

高性能・高機能なレンタルサーバーの気になる料金ですが、月額660円~利用することができます。

N君

思っていたよりずっと安い!!
金銭的なリスクもほとんどないし、
これなら使おう!って思えるかも。

ドメイン2つが永久無料

「ConoHa WING(コノハウイング)」は、「WINGパック」を利用することで、独自ドメインが最大2つまで永久無料で使用できます。

「WINGパック」とは、Webサイトを使用するために必要な「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」がセットになったお得なパックです。

独自ドメインとして、「.com」「.shop」が使用できます。

複数の独自ドメインを持つことで、分野別に特化したWebサイトを並行して運用することができます。

加えて、検索アルゴリズムの変更に伴う順位変動に対して、リスクの分散を行うことができるという利点もあります。

  • 初期費用無料
  • 格安なサーバー料金
  • ドメイン最大2つまで永久無料

この3点を踏まえると、他サーバーと比べて圧倒的にコストパフォーマンスに優れていると言えます。

N君

高性能・高機能でありながら、
格安でコストパフォーマンス抜群・・
すごく魅力的に感じてきたよ。

カピまる

レンタルサーバーは、こうした理由から
ConoHa WINGが絶対にオススメなんだ!

\ Webサイト制作応援キャンペーン実施中 /

ConoHa WINGを使ったブログの始め方

ここからは、実際に「ConoHa WING(コノハウイング)」を使ったブログの始め方を、画像付きで解説していきます。

内容としては、以下5つのステップで完了します。

  • アカウントを作成する
  • 利用プランを選択する
  • かんたんセットアップ設定
  • お客様情報を入力する
  • WordPressをインストールする

各項目について、順番に解説していきます。

アカウントを作成する

まず初めに、「アカウントの作成」から行います。

以下のリンクから、ConoHa WINGサイト⇒申し込みフォームへアクセスします。

11月現在、Webサイト制作応援キャンペーンを実施中!通常よりさらにお得にブログを始められます!

\ Webサイト制作応援キャンペーン実施中 /

アカウント作成:操作画面①
アカウント作成:操作画面②
  • ConoHa WING公式HPから、「お申し込み」をクリック
  • メールアドレス:コピペせずに2回入力する
  • パスワード:ログイン用パスワードを設定
  • ①~③の入力後、「次へ」をクリック

利用プランを選択する

次に、「利用プランの選択」を行います。

利用プラン選択:操作画面
  • 料金タイプ:「WINGパック」「通常料金」どちらかを選択
  • 契約期間:3ヶ月~最長36ヶ月までで選択
  • 利用プラン:「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」から選択
  • 初期ドメイン:自由設定
  • サーバー名:自由設定
N君

「料金タイプ」と「利用プラン」
どれにしようか迷うなぁ・・

カピまる

利用プランについては、圧倒的に
「WINGパック」がオススメ
だよ!

「WINGパック」とは、Webサイトを使用するために必要な「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」がセットになったお得なパックです。

「ConoHa WING(コノハウイング)」は、「WINGパック」を利用することで、独自ドメインが最大2つまで永久無料で使用できます。

WINGパックは長期割引でお得になるので、12ヶ月以上で契約することをオススメします。

利用プランについては、ブログ初心者の場合「ベーシック」で全く問題ありません。

かんたんセットアップ設定

次に、「かんたんセットアップ設定」を行います。

「WordPressかんたんセットアップ」とは、サーバーの申し込みと同時に「無料独自ドメイン」「WordPress」「WordPressテーマ」「SSL」をまとめて取得・設定できるサービスのこと。ブログ開設に必要な作業を「すべて一括で」できるメリットがあります。

また、既に他社サーバーで利用しているWordPressからの移行サポートもあるため、初心者でもすぐに「ConoHa WING(コノハウイング)」を使ってブログを始められます。

かんたんセットアップ設定:操作画面①
  • WordPressかんたんセットアップ:「利用する」を選択
  • セットアップ方法:初めて利用する場合は「新規インストール」を選択
  • 独自ドメイン設定(左):自由設定
  • 独自ドメイン設定(右):ドロップリストから好きなドメインを選択
  • 作成サイト名:自由設定(あとで変更可能)
  • WordPressユーザー名:自由設定
  • WordPressパスワード:自由設定

独自ドメインとは、「~~.com」のように、ブログのURLになります。

重複して使用することはできませんので、右側「検索」ボタンから、使用可能なURLかどうか確認しておきましょう。

「WordPressユーザー名」「WordPressパスワード」は、ログインの際に入力が必要になります。

これから何度も使用するものですので、忘れないように必ずメモしておきましょう。

WordPressテーマ選択画面

画面を下にスクロールしていくと、以下の「WordPressテーマ選択画面」が見えてきます。

かんたんセットアップ設定:操作画面②

お好みのWordPressテーマがあれば、□にチェックをつけて、「次へ」を選択します。

「ConoHa WING(コノハウイング)」では、人気の有料テーマを特別価格でお得に購入することができます。

N君

まだ始めたばかりなんだし、
ここでお金は使いたくないなぁ・・

そういった方は、無料テーマ「Cocoon」を選択しておきましょう。

ちなみに当ブログでも使用しているオススメWordPressテーマ「SWELL」を使いたいと思っている方も、ここではCocoonを選択しておきましょう。

お客様情報を入力する

ここまで入力が済んだら、次に「お客様情報」を入力します。

お客様情報入力;操作画面
  • 種別(「個人」or「法人」を選択)
  • 氏名
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市・区
  • 町村番号
  • 建物名など
  • 電話番号

種別については、企業としての利用ではない場合、「個人」を選択しましょう。

その他項目については、さまざまなWebサービスと同様、個人情報を正確に入力していきます。

最後まで入力できたら、「次へ」を選択します。

SMS・電話で本人確認を行う

ConoHa WINGでは、「SMS(メッセージ)」もしくは「電話音声」で本人確認を行う必要があります。

「SMS(メッセージ)」を用いた本人確認手順は、以下のとおりです。

本人確認手順
  • 携帯電話番号を入力し、「SMS認証」を選択
  • メッセージアプリに届く「認証コード」を控えておく
  • ConoHa WINGで認証コードを入力し、「送信」を選択

無事に本人確認が完了すれば、次の画面に進みます。

お支払い方法の選択

最後に、「お支払い方法の選択」を行います。

ConoHa WINGは、「月額×契約月数」分の料金を前払いで支払います。

クレジットカードをはじめ、コンビニ払いや銀行決済といった、各種支払方法に対応しています。

クレジットカードの場合、「VISA / MasterCard / JCB / American Express」といった各種ブランドを利用できます。

支払いは、自動入金に対応している「クレジットカード払い」がオススメです!

ここまで入力を終えたら、「お申し込み」ボタンをクリックして完了です。

WordPressをインストールする

お申込み完了後、WordPressのインストールが自動で行われます。

カピまる

これでレンタルサーバーのお申込みは完了!
ひとまず、ここまでお疲れさまでした!

ブログ開設後にやることは?

ConoHa Wingでの各種設定が終わりましたら、実際にブログとWordPressの管理画面を確認してみましょう。

ブログ画面の確認

CooHa Wing管理画面

まずはじめに、ConoHa Wingの管理画面を開きます。

画面内で、「サイト管理」→「サイト設定」→「WordPress」→「作成したサイトURL」の順に選択します。

すると、以下の項目について表示されます。

  • ステータス
  • アプリケーション
  • サイトURL
  • 管理画面URL
  • データベース名
  • かんたんSSL化
  • コントロールパネルプラグイン
  • 自動キャッシュクリアプラグイン
  • WordPressテーマ

このうち、「サイトURL(=ブログのURL)」「管理画面URL(WordPress管理画面のURL)」を確認しましょう。

カピまる

忘れないようにメモをしておこう!

WordPress管理画面の確認

先ほどの「管理画面URL」をクリックすると、以下のようなログイン用画面が表示されます。

WordPress管理ページ:操作画面①

「かんたんセットアップ設定」で入力した、「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「ログイン」を選択します。

「□ログイン情報を保持する」にチェックしておくと、次回から入力を省略できます。

無事にログインが完了すると、以下のようなWordPress管理画面が表示されます。

WordPress管理ページ:操作画面②

WordPressの初期設定

N君

ブログも無事に開設できたし、
早速記事を書きはじめるぞー!

カピまる

もうちょっと待った!!
はじめに初期設定をしておかないと
後々後悔するかもしれないよ・・

いきなり記事を書きはじめる前に、まずはWordPressの初期設定をする必要があります。

後々修正を加えにくい部分もありますので、必ず先に済ませてしまいましょう。

最低限行う必要がある設定は、以下のとおりです。

  • 一般設定:サイト名、キャッチフレーズの設定
  • 表示設定:ページに表示するコンテンツの設定
  • ディスカッション設定:コメントに関する設定
  • メディア設定:画像のサイズなどに関する設定
  • パーマリンク設定:記事URLなどに関する設定
  • プライバシーポリシーに関するページの作成
  • WordPressテーマ設定:サイトのデザイン設定
  • プラグインに関する設定:ブログ内の機能追加

ここまでで大まかな初期設定は以上です。このあとは、自由にブログ制作を楽しんでいきましょう。

\ Webサイト制作応援キャンペーン実施中 /

「CooHa Wing」ブログの始め方まとめ

本記事では、「ConoHa WING(コノハウイング)」を使ったブログの始め方をテーマに解説しました。

私自身も愛用しているレンタルサーバーですが、オススメポイントは以下の3点。

  • 国内No.1の最速レンタルサーバー
  • コストパフォーマンスが抜群
  • ドメイン2つが永久無料

ConoHa Wingは、パソコンに詳しくない初心者の方でも、誰でもすぐにブログを始められる機能が備わっています。

これからブログに挑戦してみたい!という方は、ぜひConoHa Wingをご活用ください。

\ Webサイト制作応援キャンペーン実施中 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次