国内最高峰のWordPressテーマ【SWELL】→詳細はコチラ

【完全無料】体重測定アプリ『Fitdays』を徹底解説します!

N君

毎日の体重管理って面倒だよね…。
ラクに記録できたりしないかなぁ。

カピまる

そんなN君にオススメのアプリがあるよ!

  • 毎日は面倒でやっていない
  • やろうと思っても続かない

体重・体組成の測定や管理というと、このような悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そんな方に朗報です!!

今回ご紹介するアプリ『Fitdays』は、こうしたお悩みをすべて!一瞬で解決してくれます!!

  • 毎日の体重管理を簡単に行えるアプリを知りたい!
  • 『Fitdays』の使い方を知りたい!
  • スマホ連携可能なスマート体重計の購入を検討している!

上記に該当する方は、ぜひ参考にしてみてください!

また、このアプリと連携可能で私自身も愛用している体重・体組成計が、


今ならなんと!¥3,280円(tax in)で購入できます!!(2022年9月現在)

上記に該当する方は、ぜひ最後までご覧いただき、参考にしていただければ幸いです。

この記事を書いた人

<プロフィール>

  • ✔ カピまるブログ運営者
  • ✔ 2年目作業療法士
  • ✔ 仕事と暮らしの情報発信中
  • ✔ 愛用テーマ: SWELL
カピまるです!
目次

専用アプリ『Fitdays』導入手順

『Fitdays』の導入手順について、操作画面とあわせて解説していきます。

最初から最後までとても簡単ですので、気楽にご覧ください。

アプリのインストール

『Fitdays』は、‎App StoreGoogle Play からインストールできます。

(ダウンロード・ダウンロード後に料金は一切かかりませんのでご安心ください。)

セットアップ作業

インストール後に起動すると、まず初めに以下のような画面になります。

App StoreやGoogle Play画面では英語ばかりでしたが、アプリを起動すると日本語表示になります。 

はじめに、赤枠内の「新規取得」を選択します。

すると「メールアドレス」、「パスワード」入力画面になりますので、必要事項を入力します。

最後に「ニックネーム」、「生年月日」、「身長」、「目標体重」を入力します。

(※これらの項目については、登録後に変更できます。)

アプリのセットアップ作業は、以上でおしまいです。

N君

たったこれだけ!?すごく簡単だ!

カピまる

機械オンチの自分でもできそうかも…。

【紹介】『Fitdays』操作画面について

次に、実際にアプリではどのように結果が表示されるか、僕自身のデータを例にご紹介します。

ホーム画面

こちらがアプリのホーム画面になります。

体重計・体組成計とBluetoothで接続していると、画面上部に「接続済み」と表示されます。

この状態で計測することで、さまざまな項目を自動で測定・管理してくれます。

  • 計測する際、必ずアプリ画面を開いておく必要があります。
  • そうでないと、体重が計測されるのみでアプリに記録されません。
  • またその他測定項目についても計測・記録がされません

結果表示画面①

こちらが測定結果の表示画面になります。

測定できる項目は、驚きの全13項目です。

  • 体重
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 除脂肪体重
  • 皮下脂肪
  • 内臓脂肪
  • 体水分量
  • 骨骼筋率
  • 筋肉の重さ
  • 骨量
  • タンパク質
  • 基礎代謝
  • 体内年齢

これだけ多くの項目が、たった数秒で測定され、自動でアプリ内に記録されます。

結果表示画面②

測定結果は、以下のとおり時系列データ(折れ線グラフ)としても記録されます。

各測定値の推移を確認しやすいことも、非常に便利なポイントの1つです。

こちらも同様に、13項目すべてについて自動で記録されています。

『ヘルスケア』との連携も可能

『Fitdays』は、iPhoneアプリ『ヘルスケア』との連携も可能です。

現在スマートウォッチ等で健康管理をしている方は、データを更に充実させることができます。

【感想】半年以上使用してみて

僕自身、『Gifort』のスマート体重計と専用アプリ『Fitdays』を3年以上使用しています。

そんな僕の個人的な感想をまとめておきますので、参考にしてください。

  • 計測・記録が一瞬で完了するのが最高!
  • 結果がとても見やすい!

計測・管理が一瞬で完了するのが最高!

このアプリの特にすばらしいところは、データ計測が一瞬で完了する点です。

従来の体重計の場合、

  • 表示されたデータを読む
  • 紙に書き写す(パソコンでExcel等に入力する)
  • 記入した紙を管理する
  • 最終的には処分する

といったように、多くの手間がかかってしまい、非常に管理が面倒でした。

しかし、スマート体重計と専用アプリを使えば、これらの作業がほんの数秒で完了します。

アプリ上で管理できるため、書類の破棄といった面倒な作業も不要です。

『時短』、『効率化』に大きく貢献してくれるため、とても助かります。

結果がとても見やすい!

先ほど画像を使いながら解説しましたが、測定結果がとても見やすいところが大きな魅力です。

時系列に測定結果を比較することができるため、効果が一目で分かるため、とても使い勝手が良いです。

モチベーションアップにもつながるため、毎日の計測が楽しみになること間違いなしです!

さいごに

今回は、体重測定アプリ『Fitdays』について解説しました。

完全無料アプリでありながら、13もの項目の測定・管理を瞬時に行える、最高に使い勝手の良いアプリです。

このアプリと連動可能なスマート体重計と合わせて、ぜひご活用ください!

今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次