【完全無料】体重測定アプリ『Fitdays』の使い方

こんにちは、カピまるです。

今回は、無料体重測定アプリ『Fitdays』の使い方について、徹底解説していきます。

こちらの『Fitdays』というアプリは、『Gifort』のスマート体重計と連動可能です。

↓↓『Gifort』の概要については、以下の記事をご覧ください↓↓

カピまる
カピまる

Gifortって外国製だったよね?

ちょっと怪しいんじゃない…?

N君
N君

機械オンチだから、設定を正しく

できるか不安だなぁ。

本記事では、こうしたご意見やお悩みにお答えしていきます。

今回ご紹介するアプリは、驚くほど簡単に設定・測定することができます。

また、『Gifort』のスマート体重計ですが、


2022年5月9日現在、¥2,980円(+tax)で購入できます。

カピまる
カピまる

そんなに安いんだ!!

N君
N君

他メーカーより全然安い!

コスパ抜群の商品だね!

  • 毎日の体重管理を簡単に行えるアプリを知りたい
  • 『Fitdays』の使い方に迷われている
  • スマホ連携可能なスマート体重計の購入を検討している

上記に該当する方は、ぜひ最後までご覧いただき、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

専用アプリ『Fitdays』のインストール

専用アプリ『Fitdays』‎App StoreGoogle Play からインストールできます。

※ダウンロード・ダウンロード後に料金は一切かかりませんのでご安心ください。

アプリのセットアップ作業

アプリをインストールすると、まず初めに以下のような画面になります。

App StoreやGoogle Play画面では英語ばかりでしたが、アプリを起動すると日本語表示になります。 

はじめに、赤枠内の「新規取得」を選択します。

すると「メールアドレス」や「パスワード」入力画面になりますので、必要事項を入力します。

最後に「ニックネーム」、「生年月日」、「身長」、「目標体重」を入力します。

※これらの項目については、登録後に変更できます。

アプリのセットアップ作業は、以上でおしまいです。

非常に簡単で誰でも出来るということがお分かりいただけたかと思います。

カピまる
カピまる

たったこれだけ!?

簡単すぎる!!

N君
N君

機械オンチの自分でも

これならできそうだ!

【紹介】『Fitdays』実際の画面表示について

実際にアプリではどのように結果が表示されるか、僕自身のデータを例に紹介します。

ホーム画面

こちらがアプリのホーム画面になります。

体重計・体組成計とBluetoothで接続していると、画面上部に「接続済み」と表示されます。

この状態で計測すると、様々な項目を自動で測定・管理してくれます。

注意
  • アプリ画面を開かずに計測すると、体重が表示されるのみ
  • 以下でご紹介する測定項目について記録はされないので、要注意!!

結果表示画面

測定結果は、上図のように表示されます。

測定できる項目は、驚きの全13項目です。

  • 体重
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 除脂肪体重
  • 皮下脂肪
  • 内臓脂肪
  • 体水分量
  • 骨骼筋率
  • 筋肉の重さ
  • 骨量
  • タンパク質
  • 基礎代謝
  • 体内年齢

これだけの項目がたった数秒で測定され、自動で記録されます。

カピまる
カピまる

控えめに言ってスゴすぎる…。

また測定結果は、時系列データ(折れ線グラフ)としても同時に記録されます。

各測定値の推移を確認しやすいことも、非常に便利なポイントの1つです。

『ヘルスケア』との連携も可能

『Fitdays』は、iPhoneのアプリである『ヘルスケア』との連携も可能です。

スマートウォッチ等で健康管理をしている方は、データを更に充実させることが出来ます。

カピまる
カピまる

ほんとに短時間のうちに、

身体中を計測できるんだね!

【感想】半年以上使用してみて

僕自身、『Gifort』のスマート体重計と専用アプリ『Fitdays』を2年以上使用しています。

そんな僕の個人的な感想をまとめておきます。

  • データ計測・管理が一瞬で完了するのが素晴らしい!
  • 結果がとても見やすい!
  • 電池の持ちが非常に良い!

NOストレス!データ計測・管理が一瞬で完了する

特にすばらしいのが、データ計測が一瞬で完了する点です。

従来の体重計の場合、

  • 表示されたデータを読む
  • 紙に書き写す(パソコンでExcel等に入力する)
  • 記入した紙を管理する
  • 最終的には処分する

といったように、多くの手間がかかるため、測定・管理は非常にめんどうな作業でした。

しかし、スマート体重計と専用アプリを使えば、これらの作業がほんの数秒で完了します。

アプリ上で管理できるため、書類の破棄といった作業も不要となります。

『時短』『効率化』に大きく貢献するため、非常に助かります。

電池の持ちが良い!

カピまる
カピまる

電池式だと頻繁に替えることになって

お金も結構かかるんじゃない…?

『Gifort』のスマート体重計は、電池の持ちが非常に良いです。

購入時に電池が付属品としてついていますが、2年以上経過した現在まで電池は1度も交換していません。

そのため、電池式であることによるデメリットは、ほぼないと言えます。

約3,000円という圧倒的コスパと使い勝手の良さを兼ね備えた、非の打ち所がない商品です。

自信をもっておススメすることができます。

さいごに

今回は、無料体重測定アプリ『Fitdays』の使い方について解説しました。

無料アプリでありながら、測定・管理を瞬時に行うことができる素晴らしいアプリです。

『Gifort』のスマート体重計の購入と合わせて、ぜひアプリの使用を検討してみて下さい。

↓↓圧倒的コスパを誇るスマート体重計は、以下から購入できます↓↓


コメント

タイトルとURLをコピーしました